読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
小林麻央さんの乳がんから学ぶことがたくさんあります。

小林麻央さんへの輸血 が意味する2つのこと

2017年4月22日の小林麻央さんのブログで

輸血が行われ、その後も

引き続き入院中である

ことがかかれていました。

 

その後、体調はどうなのでしょうか?

 

ただ残念なことに

「輸血が必要」ということは

ガンがかなり進行中で

それ以外の病態がおこりはじめていることです。

 

輸血が必要なほど

「貧血」がひどいということは

2つの可能性があります。

 

1 体内のどこかで出血している

もしくは

2 造血機能が著しく低下している

 

浸潤しているガン細胞が

正常の組織へも侵入して

破壊しているのです。

そのため、いたるところで

出血します。

 

f:id:babykazu:20170427144348j:plain

この画像は

脳腫瘍の患者さんの組織標本です。

ピンク色がほとんど出血の箇所です。

 

紫色はガン細胞です。

 

 

長期の抗がん剤治療のせいで

骨髄での造血機能がかなり低下している

さらに肝臓機能の低下も伴えば

古い血液を壊す機能も落ちてきます。

つまり、

造血も

血液の交換も

すべての過程が

滞っていると考えられます。

 

小林麻央さんに

奇跡が起こりますように!

 

旦那さんや子供たちを含め

家族との時間を少しでも

楽に過ごせますように!

 

kkk