読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
小林麻央さんの乳がんから学ぶことがたくさんあります。

小林麻央さんへの 応援 と子供たちの願いが叶いますように.

2人のお子様からの絵が

2017年5月4日アップされていました。

お子様からお母さんへのメッセージとして

「早くなおってね。まってるね」とありました。

 

 

小林麻央さんは

「早く子供に会いたいな。」

となっていました。

 

お母さんだから当然ですよね。

 

会えないのがどんなにつらいか、

想像しただけで、

涙が出そうになりました。

 

 

 

しかし

小林麻央さんの状況は

決して良いわけではなさそうです。

 

 

 

子供二人に会えないということは

今だに、

感染症の予防のために、

隔離された部屋で

療養中だと思われます。

 

 

しかも

熱はどうなのでしょうか?

体力が心配です。

 

子供たちのためにも

奇跡を祈っています。

 

子供たちにとっては

かけがえのないお母さん。

正直

「旦那さん」だけでは

少し頼りない気がします。

海老蔵さん

すいません。

 

男性の一人の実感として、

子供に対する

「母の威力」はすごいです。

 

f:id:babykazu:20170228113128j:plain

 

男はこの点、

どんなにがんばって

育児をしても

かなわないっす。

 

 

小林麻央さんの子供たちが

ママーって甘えられる日が

早く来ますように。

 

非力ですが、祈っています。

 

 

小林麻央さんの乳がんから学ぶこと. 危険な習慣はお酒, 喫煙, あと2つ

小林麻央さんの乳がん報道後、

乳がんのリスクが

色々といわれています。

 

なかでも2つ

アルコールの大量摂取

タバコは確実に

乳がんのリスクファクターです。

 

あと2つは

夜勤と乳製品です。

 

 

 

順にみていくと

 

夜勤と乳がんリスクに関しては

以下の総論をもとにしました。

Megdal, SP, Kroenke, CH, Laden, F, Pukkala, E, & Schernhammer, ES. (2005). Night work and breast cancer risk: a systematic review and meta-analysis.

Eur J Cancer, 41(13), 2023-32,

 

アメリカ・カリフォルニア、ボストン、

フィンランド

オーストリアの合同研究です。

 

対象期間は
1960年1月から 2005年月までです。

 

13の研究論文を元にしています。

内訳として7つの研究は

キャビンアテンダント

対象としています。


6つの研究は

看護師や

その他の夜中に働く

職業の方を対象にしています。

 

結果は、

夜勤と乳がんは関連ありです。

つまり

夜に働く頻度が多ければ多いほど、

乳がんのリスクが上がります。

 

数値では比率が1.48で

95% の信頼度で,

1.36–1.61の関連がありです。,

 

 

論文では

今後は出産回数や
食事内容などを

考慮する必要ありと考察されています。

 

 

ついで

乳製品と乳がんとの関連です。

 

とくに閉経後の女性では

乳製品を多くとる人ほど

乳がんになりやすい傾向が

あるといわれています。

 

少し視点を変えて

1950年代から

2010年までの
乳および乳製品の生産量を

示したのが下のグラフです。

 

 

f:id:babykazu:20170502073730j:plain

 農林水産省より引用

 

1950年代とくらべて

乳製品の生産量は

約4倍も増加しています。

 

一方、

下のグラフが

乳がんの患者数と死亡率です。

 

 

f:id:babykazu:20170502073744j:plain

 引用先は以下です。

www.ncc.go.jp

患者数も死亡数も右肩上がりです。

 

 

注目する点として

乳製品の生産量は1996年を

ピークとしているのに対して、

乳がん罹患率や死亡数は

かなり増加傾向を示しています。

 

つまり、

乳製品の消費だけでは

説明がつきません。

 

しかし

大切なこととして

ちょうど乳製品のピークの頃に

生まれた子供たちが

今 20,30代、40代です。

 

この年齢がもっとも

乳がんになりやすい年頃です。

 

 

データを元にして考えると

私は

乳製品は乳がんのリスクファクター

一つと言えると思います。

 

今後

乳がんの患者数が増え続けるのか

横ばいになるのかを

自分の目で確かめて

私たち一人一人が

判断しましょう。

 

がん患者さんが減りますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小林麻央さんが退院してからお願いしたい 2つのこと. 旦那さん市川海老蔵さんへ.

2017年4月29日

小林麻央さんのブログで

熱がさがったとのこと。

良かったです。

ホッとしました。

 

抗生物質が効いたのでしょう。

 

 

 

抗がん剤治療

体力も免疫力もおちているので、

心配していました。

 

奇跡が起きますように。

ガン末期の方々の希望にもつながります。

 

 

子供たち

旦那さんとの時間を

楽して楽しく少しでも

ながく過ごせますように。

 

市川海老蔵さんへ

退院してうれしいからといって

スウィーツは絶対にだめです。

 

ガン細胞は

糖質(さとう・グルコース)を栄養とします。

増殖の威力半端ないです。

 

f:id:babykazu:20170430111724j:plain

 

できれば

発酵食品をおおく

腸内細菌が喜ぶ食事でお願いします。

 

引き続き

水素風呂による温熱療法もお願いします。

 

水素風呂と温熱療法は

結局

効果があるのかはよくわからないです。

しかし

気持ちの良い程度に体温を上げることは

身体だけでなく心にも良いと思います。

 

私の父親

胃がんで7年前に亡くなりました。

 

ガンが全身に広がってからは

抗がん剤治療

体調不良など不快な症状のため、

笑顔が少なくなっていました。

 

そんな父親

温熱療法のあとだけは

いつもスッキリした顔をしていたのが

印象的です。

 

気持ちよかったんでしょうね。

 

こころは身体に影響するし

身体はこころに影響します。

 

身体によいこと

こころが気持ちよいことを

コツコツと続けていけば

奇跡も起きる気がします。

 

 

小林麻央さんへの輸血 が意味する2つのこと

2017年4月22日の小林麻央さんのブログで

輸血が行われ、その後も

引き続き入院中である

ことがかかれていました。

 

その後、体調はどうなのでしょうか?

 

ただ残念なことに

「輸血が必要」ということは

ガンがかなり進行中で

それ以外の病態がおこりはじめていることです。

 

輸血が必要なほど

「貧血」がひどいということは

2つの可能性があります。

 

1 体内のどこかで出血している

もしくは

2 造血機能が著しく低下している

 

浸潤しているガン細胞が

正常の組織へも侵入して

破壊しているのです。

そのため、いたるところで

出血します。

 

f:id:babykazu:20170427144348j:plain

この画像は

脳腫瘍の患者さんの組織標本です。

ピンク色がほとんど出血の箇所です。

 

紫色はガン細胞です。

 

 

長期の抗がん剤治療のせいで

骨髄での造血機能がかなり低下している

さらに肝臓機能の低下も伴えば

古い血液を壊す機能も落ちてきます。

つまり、

造血も

血液の交換も

すべての過程が

滞っていると考えられます。

 

小林麻央さんに

奇跡が起こりますように!

 

旦那さんや子供たちを含め

家族との時間を少しでも

楽に過ごせますように!

 

小林麻央さんと肝性脳症の可能性

小林麻央さんの

再入院記事がありました。

2017年2月22日

 

いよいよ体力がなくなってきているような

記事が多くて心配です。

 

私の父親

胃がん発見から7年で他界しました。

 

最後は

点滴をしてもすべて

腹水としてたまり、

そのたびに腹水を抜いていました。

 

腹水がたまるのは

すでに肝臓が機能不全を

起こしている証拠です。

 

肝臓は多機能の臓器で

肝臓の機能が低下し始めると

多臓器に影響します。

 

体内の毒素(アンモニアなど)が

分解できずに

体内をめぐり始め、

肝性脳症を引き起こし始めます。

 

(肝性脳症)

脳にまでアンモニアが達し

意識レベルが徐々に低下し始めます。

 

f:id:babykazu:20170424191929j:plain

 

上の画像は

肝性脳症で亡くなった方の

脳の組織です。

 

赤ピンク色が細胞が

神経細胞ですが

赤くなっている時点ですでに

神経細胞の呼吸ができずに

死滅する一歩で前です。

 

神経細胞

意識や判断、理性など神経活動を

司っています。

 

アンモニア毒素のために

神経細胞が弱り、

それに伴って

意識レベルも低下します。

 

小林麻央さんの病状に関しては

 

大手の報道記事しか情報がないため

推測でしかありません。

 

小林麻央さんが

一日でも

お子様や旦那様と

長く暮らせる時間を

持てることを祈るだけです。

 

 

 

 

 

新たな早期ガン診断法は低価格・非侵襲性・正確です

2017/4/18 12:34
日立製作所とHIROTSUバイオサイエンス(東京・港)は18日、線虫を使ったがん検査の実用化に向けた共同研究を始めると発表した。患者の尿からがんの匂いをかぎわける線虫を活用し、自動で解析できる装置を開発する。2019年末をめどに実用化を目指す

日経新聞より引用

 

 

これまで医薬品は小さな分子
(低分子といいます)を利用していました。

ここ最近、抗体医薬などの
比較的大きな分子(高分子)も

医薬品として使われ始めています。

 

ガン免疫療法でも

抗体医薬としてつかわれているのは

高分子の薬剤です。

 

しかし、

低分子・高分子といっても
やはり分子レベルです。

 

これからは
<strong class="yellow-line">細胞レベルで治療を
目指す時代に入ってきました。</strong>

 

その代表がiPS細胞や
エンブリオステム細胞(ES細胞)や
線虫です。

 

いくら技術が進歩してからといって

いまだにヒトは

大腸菌一匹さえつくることができません。

 

 

線虫は1mm足らずの虫ですが、

ヒトの約3倍多く、嗅覚の受容体があります。

 

 

それだけ嗅覚にたよって生きているともいえます。

 

 

将来、人類を救ってくれるのは
細胞や身近な生物たちになる気がします。

 

 

小林麻央の免疫療法や温熱療法が無駄になる. がんの人に避けてほしいたった1つのこと.

 

小林麻央さんの旦那のブログ

でまおさんが

ロールケーキをたべた記事がアップされていました。

 

あああ

 

やってしもうた。。。

f:id:babykazu:20170303210020j:plain

 

あかん。

 

 

入籍記念日なのでスウィーツ?

 

まおが甘いもの食べてる姿を見るの好きです
ホッとする。

 

 

市川海老蔵ブログより引用。
 
 
 
こらーーー
 
あかんやろーー。
 
麻央の姿をできるだけ長く見たかったら
スウィーツはあかん。
 
折角の免疫療法や
温熱療法がすべて無駄になる。
 
ガン細胞は「糖質」をエネルギーとして
ドンドン分裂してるから
あまいもの(グルコース)がくると
急に増え始めます。
 
 
百歩譲って
どうしてもスウィーツが食べたかったら
トレハロースで作った甘いものにしなさい!
もしくは
希少糖でつくったもの。
 
もしくは甘酒。
 
以上。
 
トレハロースって合成甘味料でしょ?
という方はこれをよむべし。
 
 
 
 
 
kkk